赤とんぼの日本語教室

10046
この掲示板では、『使ってはいけない日本語』(日本語倶楽部)をベースに
正しい日本語の使い方を書いています。感想などありましたら、コメント欄に書いてくださいね。

厚くお詫び申し上げます - ケンジ先生 URL

2016/06/27 (Mon) 01:58:20

ビジネスの世界では、メールで連絡することが増えているが、何かトラブルが発生した場合には、やはりメールではすませられない。足を運んでお詫びに行く必要がある。
ところが、そんなとき「厚くお詫び申し上げます」と頭を下げては、失敗に失敗を重ねることになる。
「厚く」は、「熱くお礼申し上げます」のように、よいことに対して使う言葉。「おわび」や「反省」のようなネガティブのことには使えない。
こんなときは「深くお詫び申し上げます」と言うのが正しい。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.